Topics

屋根葺替(葉山)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、同じ物件ですが、屋根にも雨漏り被害が・・・。

瓦職人が輸入もののスレートを下ろしていきます。

勾配がきつく、瓦も重いので、かなりの重労働です・・・。

瓦職人の親方、原さん。

瓦をめくると野地板が腐食している部分があります。

また、防水紙のルーフィングはパリパリになってしまい、防水性能が無くなってしまっています。

屋根材が問題なくても、その下に敷いてあるルーフィングの劣化で雨漏りするケースは多くあります。

ルーフィングを全面新しいものにしました。

耐久性の高いゴムアスルーフィングがお勧めです。

雨漏りの弱点となるところは、板金職人が確実に仕上げていきます。

何重にも防水テープ。

ガルバリウム鋼板の屋根材です。

屋根も軽くなりました。屋根が軽くなったので、ドアの開閉がしやすくなったとのことです。

それだけ重たいものが乗っかっていたんですねー。

関連記事