Topics

床工事(鎌倉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は鎌倉にて床工事でした。

なんと、築90年の木造建物です。

玄関の床の根太が腐ってしまい、床がたわみ、突き破ってしまいそうな危険な状態です。

 

当初、お客様との打ち合わせで床を張り替えることを検討していました。

しかしながら、築90年の建物に合わせる床材がなかなか無いわけです。

そこで、なんとか床下に潜り、裏側から補強して、床材を変えることなく工事が終了しました。

エコなリフォームにお客様も、満足しておられました。

 

関連記事