Topics

内装フルリフォーム完成!(横須賀)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内装のリノベーションが終了致しました。賃貸物件ですので、コストを考えながら見栄えをいかに良くするかがポイントのリフォームです。

   

昭和の雰囲気漂う、内装でしたが、床材をホワイト系、既存の赤茶系の枠色に合わせて、和調のアクセントクロスとしました。既存のタタミはそのまま残して、表替えです。モダンな空間となりました。

 

  

古びたキッチンでしたが、新色の木目ビンテージ柄のシステムキッチンになり、使い勝手も大幅UPです。

 

   

便器そのものは既存のままですが、壁紙でイメージ一新です。

ブルー調のアクセントクロスにして、扉も木目調のクロス張りとしました。

床材もフローリングの上にクッションフロア張りとして、コストを極力抑えています。

 

  

廊下はクロスを張り替えただけですが、空間に高級感が出ました。建具を木目調のクロスにしていることがポイントです。かなりのコストを抑えながら、イメージチェンジが可能です。

 

  

階段の床板がボロボロでした。滑り止めカーペットの強力に接着してあり、接着剤が取れません。賃貸物件ですので、あまり費用をかけられません。木目調のクッションフロアを階段に張ることで、美しくなりました。

 

 

その他、浴室、洗面もきれいになりました!

 

関連記事