鎌倉市I様邸

内装

工事前

畳敷きで、上を歩くとふわふわと揺れます。ちょっと怖いです。
1a
耐震補強の金物でがっちりと固定していきます。
1b

工事後

床材は耐久性のあるカリンの無垢材です。かっこいいです。
1c
完成です。掃出し窓を開けると外のベランダと一体で部屋を使えます。小さな部屋でしたが、天井も高くして、広がりを出しています。
1g

外壁

工事前

老朽化が激しく、外壁が崩れ落ちそうです。
こちらをスケルトンリフォームしていきます。
1d

1階の柱、土台はほとんどシロアリにやられていました。
1e
1階の土台、柱はほぼ全交換です。
しかし、新築ができない場所なので、2階はそのままで足場で宙に浮かせています。
基礎を新しく作っています。
1f

工事後

見た目は完全に新築。でも中身はリフォームです。
ベランダも設置して、使い勝手よくなりました。
1h