Topics

上げ下げ障子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日はもうひと現場。

 

壁をくり抜いていきます。

既存は珪藻土の壁なので、廻りを傷つけないように慎重に切り込んでいきます。

 

大工さん、大変うまく開口していただきました。

まったくひび割れ生じませんでした。

 

そして、切り抜いた穴に木枠をはめ込んでいきます。

 

最後の仕上げは建具職人、田中さん。

雪見障子風の上げ下げ障子です。

 

とても、おしゃれな感じに仕上がりました。

関連記事